社員インタビュー

ホーム社員紹介社員インタビュー > Nripendra Shrestha

Nripendra Shrestha

 

Nripendra Shrestha Image01チーム一体となってプロジェクト管理をリードしている

私の役割はプロジェクトマネジメントが中心でフロントオフィスオペレーションチーム、バックオフィスオペレーションチーム、コーポレートプランニング、ITベンダー、そして親会社のAsurion(米国)のGlobal ITチーム及び日本のITチームメンバーと一緒に仕事をしています。現在の任務は新規サービスに対するシステムデザインと実装のためにIT チームをリードすることです。この業務により、新たな案件、又Asurionグループ内のITリーダー、および海外のITコンサルタントと密接に関係をもつことができています。大規模なCRM実装プロジェクト、JIRA(プロジェクト管理ツール)導入、又保守案件の管理も担当しています。

 

 

Nripendra Shrestha Image02会社を創る一員になることを自覚できた、だからアサイアンに決めた

これまで日本や米国で大手日系企業及び外資系企業で働いてきました。主に金融サービスにおけるIT分野を担当しており、ディベロッパー、システムアナリスト、プロジェクトマネージャー、スクラムマスター、そしてサービスプロデューサーなどIT全般を経験してきました。クロスファンクションチームとエヴァンジェリストとしてAgile開発を主導した経験があります。
アサイアンを紹介され入社を意識した時、自分が短期間でこのような若い会社のビジネスやカルチャーを創ることができる仲間になれるということを強く感じたことを覚えています。さらに多くのことを習得でき、会社と一緒に成長できる機会があると確信したことで入社を決意しました。

 

 

Nripendra Shrestha Image03フラット、自由な雰囲気

組織の垣根を感じさせない連携の取れている専門家集団だと感じます。非常にオープンでフラットな組織で、自分が伸びる新たな機会が広がっていると思います。私の携わったプロジェクトや新たな取組みの結果としてビジネスを確立し、仕事を発展させるような機会を持つことができていると思います。又、変化を起こせるような取り組みをさせてくれる土壌があると思います。
勤務後のスポーツ又はプライベートな活動への参加の機会もたくさんあり、IT部門の仲間だけではなく、他の部門の仲間とも色々な付き合いの場があります。 今後は効率化を図れるような、新たなビジネスの機会を創り出すような革新的な技術に関われるような役割を担ってみたいと思っています。

 

新たなことにチャレンジしようとしている人を受け入れる会社

人の話をよく聞き、積極性を持って対応し新しいアイディアをビジネスに結び付けようとする方には向いている会社だと思います。又、責任が重くなることを恐れずに、物事をやり遂げようという意思のある方、スキルをどんどん身に着けていこうという方、そして成長しようと思っている方には機会がたくさんある会社だと思います。

 

△ This Page Top