サービス

ホーム > サービス

北米で認められたビジネスモデルを進化させ、日本の携帯端末ユーザーに安心と満足を。

 

北米で育った携帯端末のアフターサービス向けビジネスモデルを日本へ

いまや携帯電話やタブレットといった携帯端末は、日常生活に欠かせない必需品です。こうした携帯端末のアフターサービスのためのビジネスモデルを確立し、このモデルを世界規模で展開しているのがアシュリオングループです。
アサイアンは、このビジネスモデルを日本市場向けに最適化して提供しています。

携帯端末は毎日持ち歩くため、故障・破損・水漏れ・紛失・盗難などのトラブルに見まわれる危険性が少なくありません。
そのため、携帯端末を使用するお客様は、

“1カ所に連絡するだけで用事が済むこと(One Stop)”
“トラブルがスピーディに解決できること(Agility)”
“万一の場合も親切に対応してもらえる安心感(Ease of Mind)”

こうしたことを、携帯端末のアフターサービスに期待されています。この期待に応え、仕組みづくりのコンサルティングから実務運用までを統合的なソリューションとして事業者様に提供し、お客様満足度の向上に貢献すること、これがアサイアンの使命です。

 

積み重ねた経験とスキルの活用で、統合的ソリューションを実現

このビジネスモデルが提供できる理由。それは、アサイアンが質の高いソリューションコンサルティング部門をはじめ、IT部門、コールセンター部門、物流配送部門、さらには強力な技術評価部門を抱える、統合組織体だからです。コンサルティング、IT、コールセンター、物流・配送、技術評価の各機能要素を連携させ、一つのビジネスモデルとして運用することは容易ではありません。
アシュリオングループは、早い時期からこのビジネスモデルの可能性に着目し、連携運用に必要な経験とスキルを積み重ねてきました。アサイアンは、この運用経験を日本市場向けに最適化し、提供しています。

 

トラブル原因を統計的に分析、メーカー様へフィードバックすることで品質向上にも寄与

提供しているアフターサービス向けビジネスモデルのなかで、大きな特長の一つになっているのが「交換サービス」です。
お客様の携帯端末がトラブルに見まわれた際、同一機種・同一色のリフレッシュ品を原則翌日にお客様のご指定先にお届けしています。この実現に重要な役割を果たしているのが、携帯電話メーカー様との協力体制が重要な役割を果たしており、提供するリフレッシュ品は、トラブルに見まわれたお客様から回収した製品をメーカー様に依頼して再生しています。
また、技術評価部門ではトラブル原因を統計的に分析、事業者様や携帯電話メーカー様へフィードバックし、使いやすくて壊れにくい製品設計にご活用いただいております。

 

事業者様と協力し、日本独自のサービスも最適化し展開

アサイアンでは携帯端末のアフターサービスを複眼的に捉え、国内で従来から行われてきた「預かり修理サービス」の最適化も行っています。こうした取り組みにより、リスクマネジメント、マーケティング、在庫管理、コスト削減、環境対策など、アサイアンが携帯事業者様に提供できるソリューションの幅も、大きく広がっています。

この優れたビジネスモデルをより一層進化させ、国内においてもサービスの対象範囲を拡大し、より多くのお客様にいち早く安心と満足をお届けすることで、事業者様のビジネス成長に貢献したいと考えています。

 

KDDI様事例 故障紛失サポート

サービス名 ・故障紛失サポート
サービス概要 スマートフォンやケータイの故障、紛失などのトラブル時にサポートが受けられる有料会員サービスです。
提供サービス ・交換用携帯電話機お届けサービス
(対象トラブル:故障、部分破損、全損、水漏れ、盗難、紛失)
・お預かり修理
(3年保障サービス/修理代金割引サービス/水漏れ・全損時リニューアルサービス)

 

△ This Page Top